2020年1月22日水曜日

ザバうた働き方改革

TOPPYの個人的メモのようなアレ。

●時間問題
  1. 退室20分前になったら曲が残っていてもやらない。タイマーを設定する。
  2. そもそも時間いっぱいになるような選曲をしないで上限を設定する。
参考情報
演奏する曲が20分あったら、終わるまでに大体1.5倍の30分かかる。
なんやかんやで入室してから30分しないと演奏は始められない。

【2時間の場合】
なんやかんや(30分)
演奏(25分)演奏時間16分と考える。
休憩(20分)
演奏(25分)
片付け(20分)

去年の休憩30分は少し長く感じたので20~25分がいいと思われる。

【4時間の場合】
演奏、休憩のターンを何周かするが、休憩が多すぎる気もする…。
去年の11月は4時間で16曲。
時間のわりに曲数が少ない。数の問題ではないかもしれないが
せっかくの歌会なので色んな曲をやりたいという気持ちはある。
しかし曲数を増やせばそれだけ準備が増えることを考えると妥当なのかも。
足るを知るか。

ちなみにザバうたに向けての練習は
レパートリーにない新曲をやる場合、練習時間の8割がその曲になる。
他は通しリハやって問題のあるところを確認してちょっと練習して…みたいな感じ。


●人が集まらない問題

最低6人集まれば開催する宣言をしているが
集まらなければ集まらないなりの楽しみ方を考える方が変に悩まなくて良さそう。
募集をしても反応がないのが一番メンタルに来るので、この辺りは重要な問題。

人が少ないときの楽しみ方を考えよう!


●各企画は人に任せよう!

演奏の準備の他、告知、WEB更新やらで仕事量が増えすぎてるのは己のせいなのはあるが
企画はそれぞれリーダーを立てて進めてもらいたい。
自分が言い出しっぺの記念イベントに関しては自分が進めると言うことで。

2020年1月20日月曜日

【企画】記念イベント

  • 記念イベント
替え歌大会とかやりたいです。
イントロクイズもどこかでまたやりたいです。

【企画】記念グッズ

  • 記念グッズ(クリアファイル)
タオル案が出ていましたが実用性や費用を考えるとクリアファイルの方がいいのではという案が出ました。
→デザイン、方向性など…。

【企画】youtube投稿

  • youtube投稿
現在、歌会の様子を動画にしているが一曲単位で映像を付けたものを投稿してみてはどうか?
ボカロのMVみたいな…?
公園の噴水とか撮影してみるのもいいかも。
動物を使えばキャッチーという話も。

【企画】nana投稿

  • nana投稿
ザバうたのアピールのためにnanaで投稿する企画。
90秒なので選曲アレンジなど工夫が必要。

【企画】記念CD

  • 記念CD
どれか一曲をしっかり練習してきて録音してCDという形にしようという企画。
CD-Rに焼いてジャケ絵なども作る感じで。

【企画】2020年6月のカバー大会への参加

  • カバー大会への参加
6月に仙台で行われるカバー大会にザバうた関東の有志で参加しようという企画。
アンプラグドな会場のために工夫が必要かも。
ポーランドを声だけでやろうという案が出ています。

【企画】食事会

  • 食事会
もっと歌会以外で交流しようということで、食事会を企画しています。
また、歌会が午後からの場合はランチをいっしょに食べようという話も出ています。

【2020年の企画色々相談スレ】


以下の企画に対して、コメントで意見や誰が担当するかなど決めていきましょう。


  • 記念イベント
替え歌大会とかやりたいです。
イントロクイズもどこかでまたやりたいです。

  • 食事会
もっと歌会以外で交流しようということで、食事会を企画しています。
また、歌会が午後からの場合はランチをいっしょに食べようという話も出ています。

  • カバー大会への参加
6月に仙台で行われるカバー大会にザバうた関東の有志で参加しようという企画。
アンプラグドな会場のために工夫が必要かも。
ポーランドを声だけでやろうという案が出ています。

  • 記念CD
どれか一曲をしっかり練習してきて録音してCDという形にしようという企画。
CD-Rに焼いてジャケ絵なども作る感じで。

  • nana投稿
ザバうたのアピールのためにnanaで投稿する企画。
90秒なので選曲アレンジなど工夫が必要。

  • youtube投稿
現在、歌会の様子を動画にしているが一曲単位で映像を付けたものを投稿してみてはどうか?
ボカロのMVみたいな…?
公園の噴水とか撮影してみるのもいいかも。
動物を使えばキャッチーという話も。

  • 記念グッズ(クリアファイル)
タオル案が出ていましたが実用性や費用を考えるとクリアファイルの方がいいのではという案が出ました。
→デザイン、方向性など…。

【レポート】2020年1月の歌会

話す会でのホワイトボード

 参加された皆様ありがとうございました!

今回は四谷ではなく初めて使う会場、榎町地域センターでした。
アンプやマイクは使えませんでしたが、
ここはここでいい会場でしたね。

まずは久しぶりの話す会。
会議用にも使えるとのことで調理室で行いました。ちょっと不思議な感じでしたが、天井から垂れ下がるコンセントが学校を思い出してちょっと懐かしかったですね。

去年の振り返りはあまり出来ませんでしたが、(運営する側の悩みをぶちまけたいところでしたが、それは別の機会に。)
今年の活動についていくつか提案がありましたので、今後専用の記事をブログに作った上で、そちらで意見交換など出来ればと思います。

その後は、念願のイントロクイズでした。
なかなか盛り上がって嬉しかったですね。
遠い音楽ばかりの遠い音楽カルタ大会(一曲別の曲が混じってましたが…)
さらに難しいと思われるPolandカルタ大会。
どちらも割と難しい内容でちょっと玄人向け過ぎるなとも思ったので、
次にやるならアルバムごとにするなどして難易度を下げたいですね。


君は聞き分けることができるか?(これは事前に撮影した物です)

ちなみにカルタは文字を印刷したコピー用紙を切り分け、ダイソーのミニ情報カードに貼り付けて作りました。
最初はテープで貼り付けていましたが、糊で貼り付けた方が速いので作りたい方はそちらをオススメします。


歌う会でのホワイトボード
続いて歌う会。
今回はプロジェクターで壁に歌詞を投影していました。(おかげでホワイトボードが広々と使えました。)
歌詞の用意をしていただいた桜樹さんありがとうございます。

歌う会からはひとり増えて9人となりました。

部屋が小さかったからか、
歌のパワーがすごくて生楽器じゃ音が埋もれるかもというぐらいでした。
演奏に関してはキメが決まると気持ちいいなっ!って感じでしたね。

曲前の歌唱する際に気をつけることなど、もう少し出来ていればよかったと思います。
(特に新しくやる曲など)
時間がないとさくさく演奏を進めたいのでそうなりがちです。
誰か、フォロー、頼む!

時間に対して曲数が多かったり、開始が遅れたので退室がギリギリになってしまいました。
ラスト3曲は削るべきでしたね。
その辺りの判断が無理矢理にでも出来るようにタイマーを設定するなどした方がいいかもしれません。

参加者の感想です。
今回いただいた感想です。
いつもありがとうございます。
次回以降の参考にさせていただきます。
感想の他にも意見や提案などありましたらコメントの方からでもお願いしますね。

今回の歌会の様子を録音したものです。

次回は3月以降に開催したいと思っています。
その際は話す会で提案があったようにランチ会が出来たらいいなと思っております。

それでは、次回も皆様の参加をお待ちしております!


ザバうた友の会・関東 TOPPY